Sorry, based on your location Taylor and Francis Editing Services is unable to provide you with Editing Services.

If you would like to choose an alternative provider, we recommend Editage

よくある質問

校正者はどのような経験や専門知識のある方々ですか。

弊社は分野ごとの専門知識を重要視しています。校正チームは内科医、博士、医学博士、大学院生、エンジニア、さらには学術ジャーナルの査読者などを含んでいます。論文校正者の60%以上は研究者としての経験があり、学問的資格と専門経験に基づいて20ある英文校正チーム 、センター・オブ・エクセレンス(CoEs)のうちの一チームに属して仕事をしております。各CoEの校正者は、特定の研究分野の高度な技術的能力をもっており、校正内容の主題、書き方に関する規定、用語などについて詳細な理解を有しています。

誰が校正を担当するのですか。

弊社のプロフェッショナルな校正サービスでは、必ずエキスパートがあなたの原稿を担当します。校正者は、研究および学究的な校正を長年経験した、対象分野のエキスパートです。そして、校正後もこれらのエキスパートと相談が可能で、疑問があればクライアント質問サービスをご利用いただけます。さらに、エキスパートのスケジュールにもよりますが、割り増し価格でお好みの校正者を選択して頂くことも可能です。

校正者とライターはどのようなトレーニングを受けていますか。

弊社の論文校正者およびライターは、5つの標準モジュールと様々なカスタマイズされたプログラムを含む基礎的校正者トレーニング[Basic Editor Training](BET)を受けます。メディカルライターの場合は、ICH-GCP、CONSORTおよびICMJEガイドラインといったトレーニングを受講します。さらに、校正者は全員、集中英語トレーニングを受け、文法や句読点、アメリカ英語とイギリス英語のスタイルなどに関する最新の情報を提供する外部のトレーニングプログラムやワークショップなどに参加しています。

アドバンス英文校正、プレミアム英文校正、プレミアム英文校正プラスの違いは何ですか。

これらの英文校正サービスでは、言語の質、一般的なフォーマッティング、そして内容および言語様式の一貫性など、多角的に細かく原稿を確認します。アドバンス英文校正サービスの対応範囲は、文法、スペリングおよび句読の誤り、言語の正確さ、様式と用語の一貫性です。プレミアム英文校正は、プレゼンテーションの様式、一貫性と用語、論理と明瞭さ、細かい言語と文法の見直しが必要な原稿のためのサービスです。プレミアム英文校正プラスは、プレミアム校正の全てのサービスに加え、査読者のコメントに対する回答を強化するため、対象分野の担当エキスパートが支援します。全ての疑問・質問に対応し、出版できる状態になるまで論文原稿の改訂を行います。

詳細は弊社の英文校正ページをご覧ください。

どのような英語様式を校正時に使用されますか。

アメリカ英語又はイギリス英語の様式に対応可能です。オンラインの提出フォームでお好みの様式を選択してください。

PDF/Tex形式は校正できますか。また追加料金は発生しますか。

はい。PDF/Tex形式の校正を承っております。しかし、弊社ではファイルフォーマットそのものの変換や修正は行いません。PDFのドキュメントはダブルスペースでなければいけません。PDFの原稿とLaTeX形式のファイルの校正は、15%の追加料金が発生します。

もし論文の校正後に、私が変更を加えたい場合は?

わずかな変更を加えたい場合は、オンラインのアカウント上にある「質問を提出」を使って改訂版をお送りいただけます。またその他には、ご質問内容をEメールでお知らせいただくことも可能です。新しい内容の追加や、たくさんの箇所の書き直しが必要な場合は、再校正のサポートをご利用いただくことを強くお勧めします。

英文校正の証明書は発行されますか。

はい。アドバンス英文校正とプレミアム英文校正サービスの一環として全原稿を校正した場合に、弊社より証明書を発行しております。
弊社が6月29日より以前に校正しましたかこちら で証明書をご確認いただけます。